アスペルガーコラム/五体満足という誤解

「五体満足」とみなして問題がないかのように主張する人は現実を何も知らない人です。
実際のところ、そのように見えてしまうことが最大の問題だからです。
 
目は見えているし手足を動かすこともできるのに、どうしてキャッチボールができないのか。
「できない」という事実からその原因を探ることは健常者には非常に難しい。
だからただ「怠けている」と決めつけたり、「新しいギャグだ」とあおったりする。
 
そうではありません。
 
手足をはじめとする全身の組織や筋肉、神経が正常に機能しているとしても、
それらに運動を伝える中枢である「」が正常でなければ、
適切な指令を送ることができず、運動に支障をきたすことがあるのです。
 
中枢にトラブルを抱えていれば、末端にもその影響が及ぶとしても仕方がありません。
 
Comments